大阪千里中央 こだわりの婦人服店 ベッチンヤ

今日の出来事・・・。

 

昔からの大切なお得意さまの80代のご主人が、店先で立ち止まりました。

 

私「奥様はどないされたんですか?いつも一緒やのに???」

ご主人「はぐれてしもて、わし財布も落としてもて帰られへんねん・・・。」

スタッフ一同「・・・」

 

交番TELして・・・おまわりさんに来てもらって・・・。

専門店街を含む千里中央の施設すべてに奥様への”呼び出し放送”かけてもらって。

ご自宅電話して・・・。

 

としばらく(40分以上)すると・・・、

 

ご主人「せや、はぐれた時は家の近所の”カフェ”で待ち合わせすることにしてたんや!」

 

カフェとは千里中央近隣にある近隣センター「ひがしまち街角広場」のことでした。

http://e-machikado.jimdo.com/

 

すぐにTELすると担当の方が・・・、

「奥さん、いてはりますよっ!はぐれたらここで待ち合わせやから~っていうてはりますよ!」

 

もちろん”カフェ”でも大騒ぎだったようで・・・。

 

全員「ほっ~」と・・・。

 

傍らで家内とスタッフが号泣・・・・。

「よかったわ!泣けてきたわ!」

 

ご主人をタクシー乗り場までお送りして・・・一件落着。

 

ちなみにご主人は重たい植木鉢の花を大事そうに持っていて

「これカフェにもっていくねん!」

花を持っていくほどに何かしら安らげるスペースになっていることは確かです。

「ひがしまち街角広場」

ん~~気になる気になる!!

 

でもこの花を買った後に財布落としたそうです。

 

財布が見つかってないんです・・・。

お金は小額でしたが保険証とお医者さんの診察券がたくさん。

ん~~だれか拾っているなら届けてください!!!

 

この数時間の出来事、イイ経験でさせてもらいました!!

 

おわり

Share